栃木県の風土 ~美味しいには訳がある~

栃木県の風土

 栃木県は世界遺産日光の地をはじめ名勝の景観に恵まれた土地柄です。山岳地帯には至るところに温泉が湧出し、昔から今に至るまで人々を和ませ、憩いの場を創ってくれます。また、日光連山、那須火山帯、八溝山系の山々もあり、たっぷりと水を含む大森林からの清涼な「水」が豊富にあります。酒造りにとって水は命。その良質な水を使って熟練された名杜氏・技術者が心をこめた酒造りをしているのです。

栃木県酒造組合 「酒々楽(ささら)」

栃木県酒造組合 「酒々楽(ささら)」

 栃木県には33の酒造メーカーがあります。それぞれが違った味と風味を持った品種を製造しています。
 栃木の酒の特徴を多くの人に知ってもらうために開設しているのが酒きき酒処「酒々楽(ささら)」です。 常設館として平成11年12月17日にオープンいたしました。1社3種を出展、時々の変更もあり常に120種類 のお酒が皆さんのご来場をお待ちしています。